VMware Identity Manager の root パスワードの有効期限が切れると、アップグレードや root パスワードの更新などの VMware Identity Manager のインストール後の作業が機能しません。

解決方法

  1. vCenter Server で、VMware Identity Manager の仮想マシンの仮想アプライアンス コンソールにログインします。
  2. VMware Identity Manager 仮想アプライアンスの root パスワードを更新します。
  3. vRealize Suite Lifecycle Manager にログインし、VMware Identity Manager のインベントリ同期を実行します。機能しなかったインベントリ同期リクエストの再試行時に、VMware Identity Manager の root パスワードを更新します。
  4. VMware Identity Manager のインストール後の作業をトリガします。

解決方法