vRealize Suite Lifecycle Manager は、VMware Cloud (VMC) on AWS 環境をサポートします。VMC on AWS は、VMware および Amazon Web Services (AWS) によって開発された統合プライベート クラウド サービスです。vRealize Suite Lifecycle Manager は M11 および M12 の各バージョンの VMC をサポートします。

Easy Installer を使用して、vRealize Suite Lifecycle Manager を VMC 環境にインストールできます。詳細については、Easy Installerのドキュメントを参照してください。VMC Software-Defined Data Center (SDDC) の vCenter Server で仮想マシンを構成し、Easy Installer を起動します。VMC on AWS を使用してクラウド Software-Defined Data Center (SDDC) を作成し、Software-Defined Data Center (SDDC) を製品のデータセンターに接続するには、VMware Cloud on AWS スタート ガイドドキュメントを参照してください。VMC に vRealize Suite Lifecycle Manager を正常に展開したら、VMware Identity ManagervRealize Automation などの他の VMware vRealize Suite 製品を VMC 環境にインストールして、インストール後の作業を実行することもできます。

VMC 環境では、Software-Defined Data Center (SDDC) vCenter Server をエンドポイントとしてのみ追加する必要があります。Software-Defined Data Center (SDDC) に外部の vCenter Server を追加することは推奨されません。VMC vCenter Server をデプロイする場合は、クラウド管理者権限を持っている必要があります。クラウド管理者権限の詳細については、CloudAdmin 権限ドキュメントを参照してください。