プロパティ グループが削除された後、キャプチャされたブループリントが失敗します。

問題

vRealize Automation の複合ブループリントからプロパティ定義やプロパティ グループなど何らかのプロパティへの参照がある場合に、それらのプロパティが vRealize Automation から削除されたときは、ブループリントを vRealize Automation 内で更新しないと Lifecycle Manager でのキャプチャが失敗します。

解決方法

  1. ブループリントを編集します。
  2. 上部に表示されているブループリント名の横にある [設定] アイコンをクリックします。
  3. [プロパティ] タブ(今までに何らかのプロパティが追加されている場合は [カスタム プロパティ] タブ)をクリックし、[OK] を選択します。
  4. ブループリント内の各コンポーネントを選択し、[プロパティ] タブを選択します(今までに何らかのプロパティが追加されている場合は [カスタム プロパティ] タブを選択します)。
  5. [保存] をクリックします。
  6. [完了] をクリックします。