VSA クラスタの移動の準備をするときは、クラスタをパワーオフします。この操作により、ESXi ホストを取り外し、そのネットワークを再構成することができるようになります。

このタスクについて

VSA クラスタがインストールされ構成されている場所でこの手順を実行してください。

手順

  1. vSphere Web Client で、VSA クラスタがあるデータセンターを選択してから 管理 タブをクリックし VSA Manager をクリックします。
  2. [VSA クラスタのプロパティ] ペインで、[アクション] ボタンをクリックします。
  3. クラスタの移動 を選択します。
  4. クラスタの構成ページで、クラスタの新しい場所で使用する固定 IP アドレスを入力し、次へ をクリックします。

    サブネット マスクおよびゲートウェイ フィールドを編集することはできません。これらのフィールドは、ESXi ホスト上で現在構成されている値に設定されています。VSA クラスタをパワーオフした後で、ESXi ホスト上のこれらのパラメータを変更できます。

  5. 構成情報を確認し、移動 をクリックします。
  6. 移動操作を開始することを確認します。

    ウィザードが VSA クラスタをパワーオフし、移動の準備をします。

タスクの結果

VSA クラスタは、入力された新しいネットワーク構成情報を保存し、新しい場所への移動の準備が整います。そのクラスタはそのデータセンターでは使用できなくなるため、VSA Manager ページにはようこそページが表示されます。

次のタスク

この vCenter Server または別の vCenter Server 上でクラスタを復旧し、移動を完了させます。