VSA クラスタを作成する前に、データセンターを作成し、ESXi ホストを vCenter Server に追加する必要があります。

このタスクについて

2 つか 3 つの ESXi ホストを持つ VSA クラスタを作成できます。クラスタに追加するホストには、新しくインストールした ESXi を使用できます。また、ローカル データストアで実行している仮想マシンを持つ既存のホストも使用できます。

注:

クラスタを作成したら、ホストのローカル VMFS データストアに存在する仮想マシンを VSA データストアに移動します。ローカル VMFS ボリュームに残すことができる仮想マシンは、vCenter Server 仮想マシンのみです。

VSA クラスタ内で使用可能なデータストアの数は、クラスタに追加したホストの数と同じです。3 つのホストを持つクラスタを作成すると、クラスタの信頼性が高まり、データストア領域が増加します。

VSA Automated Installer を使用すると、この手順を省略することができます。

注:

単一の vCenter Server を使用して複数の VSA クラスタを管理する場合は、VSA クラスタごとに別個のデータセンターを作成します。

手順

  1. 新しいデータセンターを作成します。
    1. vSphere Web Client の vCenter Server システムを参照します。
    2. アクション > 新規データセンター をクリックします。
    3. データセンターの名前を入力し、OK をクリックします。

    データセンターのリストに、新しいデータセンター オブジェクトが表示されます。

  2. ホストを新規データセンターに追加します。
    1. データセンターへ移動し、ホストの追加 アイコンをクリックします。
    2. ホストの IP アドレスまたは名前を入力し、次へ をクリックします。
    3. 管理者の認証情報を入力し、次へ をクリックします。
    4. ホストの概要を確認し、次へ をクリックします。
    5. ホストにライセンス キーを割り当てます。
    6. ロックダウン モードを有効にする を選択すると、vCenter Server がそのホストの制御を取得したあとに、管理者アカウントのリモート アクセスが無効になります。

      このチェック ボックスを選択しておくと、そのホストが vCenter Server のみから管理されるようになります。ロックダウン モード中は、ホストのローカル コンソールにログインすることによって、特定の管理タスクを実行できます。

    7. ホストをデータセンターまたはフォルダに追加する場合、ホストに存在する仮想マシンの場所を選択し、次へ をクリックします。
    8. 概要を確認し、終了 をクリックします。
    9. 該当する手順を繰り返して、別の ESXi ホストを追加します。

次のタスク

VSA Installer ウィザードを実行して、VSA クラスタを作成できるようになりました。