VSA Automated Installer には、vSphere Storage Appliance、VSA Manager、およびコンポーネントをインストールし、VSA クラスタを作成するインストール スクリプトが含まれます。

注:

最新の VSA Automated Installer には、vCenter Server が含まれていません。VSA Installer を実行する前に、vCenter Server および vSphere Web Client をインストールをしてください。

VSA Automated Installer を実行するときは、次の処理が実行されます:

  1. VSA Automated Installer は ESXi ホストの使用可能な IP アドレスのサブネットをスキャンして探し、次の VSA クラスタ コンポーネントのサイレント インストールを実行します。

    • VSA Manager

    • VSA クラスタ サービス (インストールされるが、サブネットで 2 つの ESXi ホストが使用可能な場合にのみ使用される)

  2. すべてのコンポーネントがインストールされると、インストーラは、VSA クラスタを作成するタスクを実行します。

    1. データセンターを作成し、データセンターに ESXi ホストを追加します。

    2. ESXi ホストのネットワーク構成を更新します。

    3. vSphere Storage Appliance を ESXi ホストにデプロイします。

    4. 2 つの ESXi ホストのみが存在する場合、VSA クラスタ サービスを開始します。

    5. vSphere Storage Appliance の各インスタンスをパワーオンして、VSA クラスタを作成します。

    6. データセンター内の各 ESXi ホストに VSA データストアをマウントします。