VSA クラスタ内の各 ESXi ホストには、一意の固有 IP アドレスが必要です。

始める前に

ネットワーク管理者と協力しながら、VSA クラスタによって必要とされる固定 IP アドレスを割り当てます。

このタスクについて

ホストは、vCenter Server と同じサブネットに存在する必要はありません。ただし、各 VSA クラスタのメンバーは、同じサブネットに存在する必要があります。

VSA クラスタの分断を回避するために、クラスタを構成する個々のホストに IP アドレスを割り当てた後そのアドレスを変更しないでください。

手順

  1. [システムのカスタマイズ] メニューで、管理ネットワークの構成 を選択して Enter を押します。
  2. [管理ネットワークの構成] メニューで、IP 構成 を選択して Enter を押します。
  3. [IP 構成] ダイアログ ボックスで、固定 IP アドレスおよびネットワーク構成を設定 を選択してスペースバーを押します。
  4. 対応するテキスト ボックスに固定 IP 構成を入力し、Enter を押します。

    ネットワーク フィールド

    操作

    IP アドレス

    ESXi ホストの固定 IP アドレスを入力します。

    サブネット マスク

    固定 IP アドレスが属するネットワークのサブネット マスクを入力します。

    デフォルト ゲートウェイ

    サブネットのゲートウェイを入力します。

  5. Esc を押します。

    管理ネットワークの構成 確認ダイアログ ボックスが表示されます。

  6. Y を押して管理ネットワークを再起動し、新しい固定 IP アドレスを適用します。

タスクの結果

ESXi では、割り当てた固定 IP アドレスを持つ管理ネットワークが構成されます。