ESXi ホストに追加の物理ディスクをインストールするとき、これらのディスクに独立 RAID セットを作成できます。

このアプローチでは、クラスタ メンバーを置き換える必要がありません。そのかわりに、エクステントとして新規 RAID をホストのローカル VMFS データストアに追加します。その後、VSA クラスタが追加のストレージ容量を検出した後に VSA クラスタを拡張できます。

注:

この方法では、ディスク データが保持されます。

全体のワークフローにこれらのタスクが含まれます。

  1. VSA クラスタをメンテナンス モードにします。VSA クラスタ全体へのメンテナンス タスクの実行 を参照してください。

  2. ESXi ホストをパワーオフして再構成します。

  3. 新規ストレージ ディスクをインストールし、そのディスクを使用して新規 RAID を作成します。ESXi ホストでのストレージの再構成 を参照してください。

    新規 RAID は、そのホスト上に、ホストのローカル VMFS データストアのエクステントとして追加できる新規ストレージ デバイスとして表示されます。

  4. 新規エクステントを追加してホストの VMFS データストアの容量を増やします。vSphere Web Client での、VMFS データストア容量の増加 を参照してください。

  5. VSA メンテナンス モードを終了します。

  6. VSA クラスタを拡張します。VSA クラスタ ストレージ容量の増加 を参照してください。