ESXi クラスタ メンバー上に未使用のストレージ容量が残っている場合は、既存の VSA クラスタにより多くのストレージ領域が必要になったときに、VSA クラスタを拡張することができます。また、クラスタ メンバー上で物理ストレージ容量を増やした後に VSA クラスタを拡張することもできます。

次のいずれかの方法で、ESXi ホスト上の物理ストレージ容量を増やします。

  • ESXi ホスト上に追加の物理ストレージ ディスクをインストールする。この方法では、ホスト上での単一 RAID の使用、または新たにインストールされたディスクとは別個の RAID の作成が可能です。

  • ESXi ホスト上で既存のストレージ ディスクをより容量の大きなディスクに置き換える。

  • ホストのハードウェア RAID レベルを変更して領域の使用効率を上げる。 たとえば、RAID 10 から RAID 5 または RAID 6C に変更する。

注:

クラスタ メンバーであるすべての ESXi ホスト上で均一にストレージをアップグレードすることを推奨します。

単一 RAID の中にストレージ容量を追加するか、独立 RAID を作成するかによって、クラスタのストレージ容量全体を変更するときに使用するワークフローが異なります。タスクを実行してクラスタ メンバーにストレージを追加した後、VSA クラスタが追加領域を検出し、拡張可能となります。