VSA クラスタ サービスは、VSA クラスタが正常にアップグレードされていても、以前のバージョンを反映する場合があります。VSA クラスタ サービスが正常にアップグレードされているかどうかを確認するには、VSA クラスタ サービス バージョン ファイル (VCS.VERSION) 内で VSA クラスタ サービスのバージョンを確認します。VCS.VERSION ファイル内の VSA クラスタ サービスのバージョンが、インストールされている VSA クラスタのバージョンと同じである場合、旧バージョンの VSA クラスタ サービスが反映される問題は無視して問題ありません。VCS.VERSION ファイル内に以前のバージョンの VSA クラスタ サービスが表示されている場合は、次の手順に従います。

始める前に

VSA クラスタ サービス バージョン ファイル内で、次のようにして VSA クラスタ サービスのバージョンを確認します。

Windows プラットフォームの場合は、以下のようにします。

  1. インストール ディレクトリ\VMware\Infrastructure\VSA Manager\VSAClusterService-X\conf\ に移動します。

  2. VCS.VERSION ファイルを開きます。

  3. 表示される VSA クラスタ サービスのバージョンが、インストールされている VSA クラスタのバージョンと同じであるかどうかを確認します。

Linux プラットフォームの場合は、以下のようにします。

  1. コマンド プロンプトを起動します。

  2. コマンド プロンプトで、ディレクトリを VCS.VERSION ファイルのディレクトリに変更します。

    cd  Installation Directory/vmwarevcsadmin/VSAClusterService-X/conf/
  3. VCS.VERSION ファイルを開きます。

    vi VCS.VERSION
  4. 表示される VSA クラスタ サービスのバージョンが、インストールされている VSA クラスタのバージョンと同じであるかどうかを確認します。

手順

  1. ゲスト OS から、既存の VSA クラスタ サービスをアンインストールします。
  2. インストールされている VSA Manager のバージョンに対応する最新の VSA クラスタ サービス パッケージをダウンロードします。

    Windows プラットフォームでは VMware-vsaclusterservice-all-VersionNo-BuildNo.exe を、Linux プラットフォームでは VMware-VSAClusterService-VersionNo-BuildNo-linux.zip をそれぞれダウンロードします。

  3. ゲスト OS 上に、新規にダウンロードした VSA クラスタ サービス パッケージをインストールします。

タスクの結果

VSA クラスタ サービスのバージョンが更新されました。

次のタスク

VSA クラスタが実行中であることを確認します。また、VSA データストアと VSA アプライアンスがオンラインであることを確認します。