vSphere DirectPath I/O によって、仮想マシンのゲスト OS から、ホストに接続されている PCI または PCIe の物理デバイスに直接アクセスできます。各仮想マシンに最大 6 つの PCI デバイスを接続できます。

始める前に

  • DirectPath I/O を使用するには、ホストの BIOS で Intel® Virtualization Technology for Directed I/O (VT-d) または AMD I/O Virtualization Technology (IOMMU) が有効になっていることを確認します。

  • PCI デバイスがホストに接続され、パススルーが使用可能になっていることを確認します。

  • 仮想マシンがハードウェア バージョン 7 を使用していることを確認します。

このタスクについて

ホストに接続されている PCI デバイスでパススルーを使用可能にするには、ホストの 構成 タブにあるハードウェアの詳細設定を使用します。

スナップショットは、PCI vSphere Direct Path I/O デバイスではサポートされません。

手順

  1. vSphere Client のインベントリで仮想マシンを右クリックし、設定の編集 を選択します。
  2. ハードウェア タブで 追加 をクリックします。
  3. ハードウェアの追加ウィザードで PCI デバイス を選択して、次へ をクリックします。
  4. 仮想マシンに接続するパススルー デバイスをドロップダウン リストから選択し、次へ をクリックします。
  5. 終了 をクリックします。