タスクの名前、ターゲット、ステータス、イニシエータ、変更履歴、時間などのタスク属性に基づき、タスク リストをフィルタリングできます。フィルタリングは、排他的ではなく包含的に行われます。選択した列内でキーワードが検出されると、そのタスクはフィルタリングされたリストに含まれます。

手順

  1. インベントリでオブジェクトを選択します。
  2. [最近のタスク] ペインの上に 名前、ターゲットまたはステータスに次の内容を含む 検索フィールドが表示されない場合は、表示 > フィルタリング を選択します。
  3. 検索フィールドの矢印をクリックし、検索に含める属性を選択します。
  4. キーワードをボックスに入力して、Enter を押します。