システム リソース割り当ての編集ダイアログ ボックスを使用して、メモリおよび CPU リソースの割り当てを変更します。

始める前に

必要な権限: ホスト > 構成 > システム リソースの設定

手順

  1. ナビゲーション バーの インベントリ ボタンをクリックし、必要に応じてインベントリを展開して、適切な管理対象ホストをクリックします。
  2. 構成 タブをクリックして、ホストの構成情報を表示します。
  3. システム リソース割り当て をクリックします。
  4. シンプル または 詳細 リソース割り当てを使用するかどうかを選択します。

    オプション

    説明

    シンプル

    CPU およびメモリ リソースの設定は、1 つのユニットとしてホストに適用されます。

    詳細

    特定のホストの機能または処理に対する CPU およびメモリ リソースの割り当てが編集できます。編集する特定のシステム リソース プールを選択します。

  5. 設定の編集 をクリックします。
  6. CPU リソースを編集します。

    オプション

    説明

    シェア

    親の合計リソースに対するこのリソース プールの CPU シェア。兄弟のリソース プールは、予約と制限の範囲内で、相対的シェア値に従ってリソースを共有します。標準、または を選択します。これらの値はそれぞれ 1:2:4 の割合でシェア値を指定します。各仮想マシンに対して、比重に見合う特定のシェア値を指定するには、カスタム を選択します。

    予約

    このリソース プールで確保されている CPU の割り当て。親のリソースが使用可能な場合に割り当てられる指定された予約の値よりも、大きい値を予約するには、拡張可能な予約 を選択します。

    制限

    このリソース プールに割り当てる CPU の上限。上限を指定しない場合は、制限なし を選択します。

  7. メモリ リソースを編集します。

    オプション

    説明

    シェア

    親の合計リソースに対するこのリソース プールのメモリ シェア。兄弟のリソース プールは、予約と制限の範囲内で、相対的シェア値に従ってリソースを共有します。標準、または を選択します。これらの値はそれぞれ 1:2:4 の割合でシェア値を指定します。各仮想マシンに対して、比重に見合う特定のシェア値を指定するには、カスタム を選択します。

    予約

    このリソース プール用に確保されているメモリの割り当て。親のリソースが使用可能な場合に割り当てられる指定された予約の値よりも、大きい値を予約するには、拡張可能な予約 を選択します。

    制限

    このリソース プールに割り当てるメモリの上限。上限を指定しない場合は、制限なし を選択します。

  8. OK をクリックします。