ユーザーに関する、ユーザー ID、ユーザー名、およびパスワードを変更できます。

始める前に

パスワードの要件 に記載されているパスワードの要件を確認します。

手順

  1. vSphere Client を使用して ESXi にログインします。

    vSphere Web Client では ESXi ユーザーは作成できません。ESXi ユーザーを作成するには、vSphere Client でホストに直接ログインする必要があります。

  2. ローカル ユーザーとグループ タブをクリックし、ユーザー をクリックします。
  3. ユーザーを右クリックして 編集 をクリックすると、ユーザーの編集ダイアログ ボックスが開きます。
  4. ログイン、ユーザー名、およびパスワードを入力します。
    注:

    ALL という名前のユーザーは作成しないでください。ALL という名前に関連付けられた権限は、すべてのユーザーが使用できない場合があります。たとえば、ALL という名前のユーザーに管理者権限がある場合、ReadOnly 権限があるユーザーはホストにリモートにログインできる場合があります。これは意図された動作ではありません。

    • ユーザー名と UID の指定は任意です。

    • 長さと複雑さの要件を満たすパスワードを作成します。デフォルトの認証プラグイン pam_passwdqc.so を使用して、ホストがパスワードの整合性を確認します。パスワードに整合性がない場合、次のエラーが表示されます: 一般的なシステム エラーが発生しました: パスワード: 認証トークンの操作エラー

    • ESXi 5.1 はローカル グループをサポートしません。

  5. OK をクリックします。