仮想マシンの SCSI バス共有のタイプを設定し、SCSI バスを共有するかどうかを指定できます。共有タイプによっては、同一サーバ上または別のサーバ上の同じ仮想ディスクに仮想マシンが同時にアクセスできます。

このタスクについて

変更できるのは、ESXi ホスト上の仮想マシンの SCSI コントローラ構成のみです。

手順

  1. vSphere Client のインベントリで仮想マシンを右クリックし、設定の編集 を選択します。
  2. ハードウェア タブをクリックし、ハードウェア リストで SCSI コントローラ を選択します。
  3. SCSI バスの共有 リストで、次の共有タイプのいずれかを選択します。

    オプション

    説明

    なし

    ほかの仮想マシンと仮想ディスクを共有できません。

    仮想

    仮想ディスクは、同一サーバ上の仮想マシンと共有できます。

    物理

    仮想ディスクは、あらゆるサーバ上の仮想マシンと共有できます。

  4. OK をクリックして、変更内容を保存します。