1 つ以上の USB パススルー デバイスをクライアント コンピュータから vSphere Client 内の仮想マシンに追加することができます。仮想マシンが存在する ESXi ホストに接続したクライアント コンピュータにデバイスを接続する必要があります。

始める前に

  • USB コントローラがインストールされていることを確認します。

  • 仮想マシンが稼動する ESXi ホストに vSphere Client が接続されていることを確認します。

  • 必要な権限: 仮想マシン > 相互作用 > デバイスの追加または削除

このタスクについて

vSphere Client が稼動し、接続されている場合、デバイスは仮想マシン接続を S1 スタンバイ状態に維持します。USB デバイスを仮想マシンに追加すると、デバイスが切断されたことを伝える情報メッセージがクライアント コンピュータに表示されます。デバイスは仮想マシンから解放されるまで、クライアント コンピュータから切断されたままとなります。

FT は、クライアント コンピュータから仮想マシンの USB パススルーでサポートされていません。

手順

  1. vSphere Client インベントリ内で仮想マシンを選択します。
  2. 仮想マシン ツールバーの USB アイコンをクリックします。
  3. 使用可能なデバイスを USB デバイスに接続 ドロップダウン メニューから選択します。

    デバイスのステータスが「接続しています」として表示されます。

タスクの結果

デバイスが USB 接続 ドロップダウン メニューに表示され、使用可能となります。仮想マシンをパワーオフするか、vSphere Client を ESXi ホストから切断するまで、デバイスは接続され続けます。