パワーオン状態の仮想マシンのコンソールは、接続先のサーバから使用できます。この仮想マシンに接続しているすべてのコンソールで、同じ情報が表示されます。メッセージ ラインには、この仮想マシンがほかのマシンから参照されているかどうかを示します。

手順

  1. パワーオンされた仮想マシンを選択します。
  2. 情報パネルで コンソール タブをクリックします。
  3. (オプション) : ナビゲーション バーでポップアウト アイコンをクリックして、仮想マシン コンソールを別ウィンドウに表示します。
  4. (オプション) : Ctrl + Alt + Enter を押して、フル スクリーン モードを切り替えます。