仮想マシンのポート グループは仮想マシンにネットワークを提供します。

手順

  1. インベントリ ペインで、ホストを選択します。
  2. ホストの 構成 タブで ネットワーク をクリックします。
  3. vSphere 標準スイッチ ビューを選択します。

    詳細なレイアウトで構成される概要に、標準スイッチが表示されます。

  4. ページの右側にある ネットワークの追加 をクリックします。
  5. デフォルトの接続タイプである 仮想マシン を確定し、次へ をクリックします。
  6. vSphere 標準スイッチの作成、または表示されている既存の標準スイッチのいずれか、およびこのポート グループに使用する関連の物理アダプタを選択します。

    イーサネット アダプタの有無に関わらず、標準スイッチを作成できます。

    物理ネットワーク アダプタなしで標準スイッチを作成すると、そのスイッチ上のすべてのトラフィックはそのスイッチに限定されます。物理ネットワーク上のほかのホストや、ほかの標準スイッチ上の仮想マシンが、この標準スイッチを介してトラフィックを送受信することはできません。グループ内の仮想マシンが互いに通信できるようにして、ほかのホストやグループ外の仮想マシンとは通信できないようにするには、物理ネットワーク アダプタなしで標準スイッチを作成します。

  7. 次へ をクリックします。
  8. ポート グループのプロパティ グループで、作成中のポート グループを識別するネットワーク ラベルを入力します。

    ネットワーク ラベルを使用して、複数のホストに共通の、移行に互換性のある接続を指定します。

  9. (オプション) : VLAN を使用している場合は、VLAN ID に 1 ~ 4094 の数字を入力します。

    0 を入力するか、オプションを空のままにすると、ポート グループはタグなし (VLAN ではない) トラフィックのみを検出します。4095 を入力すると、ポート グループは、VLAN タグをそのままにして、任意の VLAN のトラフィックを検出できます。

  10. 次へ をクリックします。
  11. スイッチが適切に構成されていることを確認し、終了 をクリックします。