物理フロッピー ドライブまたはフロッピー イメージを使用してフロッピー ドライブを仮想マシンに追加できます。

始める前に

  • 仮想マシンをパワーオフします。

  • 仮想マシンに対する仮想マシン > 構成 > デバイスの追加または削除権限を持っていることを確認します。

このタスクについて

ESXi では、ホスト上の物理フロッピー ドライブによってバックアップされるフロッピー ドライブはサポートされていません。

手順

  1. VMware Host Client インベントリ内で 仮想マシン をクリックします。
  2. リスト内の仮想マシンを右クリックし、ポップアップ メニューから 設定の編集 を選択します。
  3. 仮想ハードウェア タブで、その他のデバイスの追加 を選択し、ドロップダウン メニューから フロッピー ドライブ を選択します。

    フロッピー ドライブがハードウェア リストに表示されます。

  4. フロッピー ドライブ を展開し、使用するデバイスのタイプを選択します。

    オプション

    説明

    クライアント デバイス

    VMware Host Clientへのアクセス元となるシステムの物理フロッピー デバイスまたは .flp フロッピー イメージにフロッピー デバイスを接続するには、このオプションを選択します。

    既存のフロッピー イメージを使用

    1. ホストからアクセス可能なデータストア上にあるフロッピー ドライブの既存のイメージに仮想デバイスを接続するには、このオプションを選択します。

    2. 参照 をクリックし、フロッピー イメージを選択します。

  5. (オプション) : 仮想マシンのパワーオン時に接続するようにデバイスを構成するには、パワーオン時に接続 を選択します。
  6. 保存 をクリックします。