VMware Host ClientESXi ホストにログインすると、サービスまたは管理エージェントの受発信用ファイアウォール接続を構成できます。

このタスクについて

注:

異なるサービスに重複するポート ルールが適用されている場合は、1 つのサービスを有効にすると、他のサービスも暗黙的に有効化されます。どの IP アドレスにホストの各サービスへのアクセスを許可するかを指定するとこの問題を回避できます。

手順

  1. VMware Host Client インベントリ内で ネットワーク をクリックします。
  2. ファイアウォール ルール をクリックします。

    VMware Host Client により、アクティブな着信および発信接続や、それを対応するファイアウォール ポートのリストが表示されます。

  3. 一部のサービスでは、サービスの詳細を管理できます。サービスを右クリックし、ポップアップ メニューからオプションを選択します。
    • 開始 ボタン、停止 ボタン、または 再起動 ボタンを使用して、一時的にサービスのステータスを変更します。

    • 起動ポリシーを変更し、ホストおよびファイアウォール ポートでのサービスの起動および停止を構成するか、手動で設定します。