vCenter Server のインストール先と同じマシン上にデータベースがあり、そのマシン名を変更した場合は、vCenter Server DSN がマシンの新しい名前を使用して通信するように構成されていることを確認します。

始める前に

  • データベース サーバが実行中であることを確認します。

  • vCenter Server のコンピュータ名が、ドメイン名システム (DNS) 内でアップデートされていることを確認します。

このタスクについて

vCenter Server のコンピュータ名を変更すると、データベース サーバが vCenter Server と同じコンピュータ上にある場合、データベース接続に影響を与えます。マシン名を変更した場合、通信が維持されていることを確認できます。

名前を変更しても、リモート データベースとの通信には影響を与えません。データベースがリモートの場所に置かれている場合は、この手順を省略できます。

サーバの名前を変更したあとデータベースのコンポーネントがすべて動作するかどうかは、データベース管理者またはデータベースのベンダーにお問い合わせください。

手順

  1. 必要に応じて、データ ソースの情報をアップデートします。
  2. コンピュータ名を指定して ping コマンドを実行し、この接続を確認します。

    たとえば、コンピュータ名が host-1.company.com の場合、Windows コマンド プロンプトで次のコマンドを実行します。

    ping host-1.company.com

    コンピュータ名を ping 送信すると、その名前が DNS でアップデートされます。