イメージをディスクにキャッシュし、キャッシュされたイメージを以降の起動で使用するように、Auto Deploy でプロビジョニングされたホストを設定できます。イメージがキャッシュされると、イメージがインストールされたかのようにホストが動作します。