Image Builder PowerCLI cmdlet を使用すると、ソフトウェア デポ、イメージ プロファイル、および VIB を操作できます。