別の仮想マシン上で実行されている vCenter Single Sign-On インスタンスを使用するように、1 つ以上の vCenter Server Appliance に指示することができます。この操作により、すべての vCenter Server インスタンスが、同じ vCenter Single Sign-On インスタンスで構成されている各 vSphere Web Client からアクセスできるようになります。

始める前に

  • vCenter Single Sign-On の接続先インスタンスに対する Lookup Service の URL があることを確認します。

このタスクについて

新しくデプロイした vCenter Server Appliance に対して vCenter Server セットアップ ウィザードを実行するときに、外部 vCenter Single Sign-On インスタンスを使用するように新しい vCenter Server Appliance を設定することもできます。VMware vCenter Server アプライアンスのダウンロードおよびデプロイ を参照してください。

手順

  1. Web ブラウザから vCenter Server アプライアンスに接続します。
  2. vCenter Server タブで、SSO をクリックします。
  3. SSO デプロイメント タイプ外部 に設定します。
  4. Lookup Service の場所で、vCenter Single Sign-On の接続先インスタンスに対する Lookup Service の URL を入力します。

タスクの結果

既存の vCenter Single Sign-On インスタンスを使用するように新しい vCenter Server Appliance が構成され、両方の vCenter Server インスタンスがいずれかの vCenter Server Appliance の vSphere Web Client からアクセスできます。

次のタスク

この手順は、複数の vCenter Server アプライアンスで繰り返すことができます。