このセクションでは、Microsoft Windows OS を実行している仮想マシンの VMware 固有のパフォーマンス データをインストールおよび表示する方法について説明します。VMware では、ゲスト オペレーティング システムのパフォーマンスに関するさまざまな観点からのデータを表示できるようにする、Microsoft Windows Perfmon ユーティリティ用のパフォーマンス カウンタを提供しています。

使用環境内にある仮想マシンのステータス、または使用率によって異なりますが、仮想化プロセスには、利用可能なリソースを直接割り当てるものがあります。これによって、仮想マシンや仮想マシン内で実行中のアプリケーションそれぞれの個別のリソース使用量 (特に CPU 使用率) の正確な情報の入手が難しくなる可能性があります。VMware では、Windows Perfmon ユーティリティ用に、仮想マシン固有のパフォーマンス カウンタ ライブラリを提供しています。アプリケーション管理者はこのライブラリを使用して、Windows Perfmon ユーティリティ内から、仮想マシン リソース使用量に関する正確な統計にアクセスできます。

仮想化された CPU パフォーマンス カウンタを利用して、ゲスト OS 内のパフォーマンス調整ツールを使用できます。『vSphere 仮想マシン管理ガイド』 ドキュメントを参照してください。