MSCS クラスタの構成によって、サポートされる共有ストレージ構成のタイプが異なります。構成によっては、複数のタイプがサポートされます。最適な結果を得るには、推奨されるタイプの共有ストレージを選択してください。

表 1. 共有ストレージの要件

ストレージ タイプ

1 台の物理マシンにあるクラスタ

(筐体内クラスタ)

物理マシン間のクラスタ

(筐体間クラスタ)

物理マシンおよび仮想マシンのクラスタ

(スタンバイ ホストのクラスタリング)

仮想ディスク数

(推奨)

不可

不可

パス スルー RDM

(物理互換モード)

不可

(推奨)

非パス スルー RDM

(仮想互換モード)

不可

MSCS で構成されたゲスト オペレーティング システム内でのソフトウェア iSCSI イニシエータの使用は、Microsoft によりサポートされるいかなる構成の中でも ESXi ホストに透過的で、VMware が明示的なサポートを表明する必要はありません。

注:

非パス スルー RDM の物理マシン間のクラスタは、Windows Server 2003 を使用したクラスタリングのみでサポートされています。Windows Server 2008 を使用したクラスタリングではサポートされていません。