分散ポートまたはアップリンク ポートのトラフィックのフィルタリングとマーキング ポリシーを形成するトラフィック ルールを確認します。

始める前に

このポリシーのポート レベルのオーバーライド オプションを有効にします。vSphere Web Client での分散ポート グループの詳細設定の編集 を参照してください。

手順

  1. 分散ポートまたはアップリンク ポートに移動します。
    • スイッチの分散ポートに移動するには、管理 > ポート をクリックします。

    • アップリンク ポート グループのアップリンク ポートに移動するには、関連オブジェクト > アップリンク ポート グループ をクリックし、リストのアップリンク ポート グループをダブルクリックして、管理 タブの ポート を選択します。

  2. リストからポートを選択します。
  3. 分散ポート設定を編集します をクリックします。
  4. トラフィックのフィルタリングとマーキングを選択します。
  5. ポート レベルでトラフィックのフィルタリングとマーキングが無効の場合、オーバーライドをクリックし、ステータスドロップダウン メニューから 有効を選択します。
  6. アクションを実行し、ルールでトラフィックがフィルターされているか (許可または拒否)、あるいはトラフィックに特別な QoS 要求でマーキングされているか (タグ) を確認します。
  7. 上部のリストで、トラフィックの検索基準を表示するルールを選択します。

    ルールのトラフィック修飾子パラメータが [トラフィック修飾子] リストに表示されます。