分散ポートをネットワーク リソース プールと関連付けると、ポートに割り当てられたバンド幅をより柔軟に制御することが可能になります。

始める前に

手順

  1. vSphere Web Client ナビゲータで Distributed Switch に移動して参照します。
  2. 管理 タブをクリックして、ポート をクリックします。
  3. リストからポートを選択して、分散ポート設定を編集します をクリックします。
  4. プロパティ セクションで オーバーライド チェック ボックスをクリックし、ネットワーク リソース プールのポートを追加または削除します。

    ポートレベルのオーバーライドを有効にしていない場合、これらのオプションは利用できません。

    • リソース プールに分散ポートを 追加 するには、ネットワーク リソース プール ドロップダウン メニューからユーザー定義のリソース プールを選択します。

    • リソース プールから分散ポートを 削除 するには、ネットワーク リソース プール ドロップダウン メニューから デフォルト を選択します。

  5. OK をクリックします。