VMkernel アダプタごとに、割り当てられているサービス、関連付けられているスイッチ、ポート設定、IP 設定、TCP/IP スタック、VLAN ID、ポリシーを表示できます。

手順

  1. vSphere Web Client で、ホストに移動します。
  2. 管理 をクリックし、ネットワーク をクリックします。
  3. ホストのすべての VMkernel アダプタに関する情報を表示するには、VMkernel アダプタ を選択します。

    ESX 4.x ホストの場合は、[VMkernel アダプタ] オプションを選択すると、ESX サービス コンソールが表示されます。

    オプション

    説明

    デバイス

    VMkernel アダプタの名前。

    ネットワーク ラベル

    VMkernel アダプタの接続先ネットワーク名。

    スイッチ

    VMkernel アダプタに関連付けられた vSphere 標準スイッチまたは vSphere Distributed Switch。

    IP アドレス

    VMkernel アダプタの IP アドレス。

    TCP/IP スタック

    VMkernel アダプタのトラフィックを処理する TCP/IP スタック。VMkernel アダプタ用に設定されたカスタム TCP/IP スタックがあれば表示されます。

    vMotion トラフィック

    VMkernel アダプタ上の vMotion のステータス。

    FT ログ記録

    VMkernel アダプタ上の FT ログのステータス。

    管理トラフィック

    VMkernel アダプタ上の管理トラフィックのステータス。

    Virtual SAN トラフィック

    VMkernel アダプタ上の Virtual SAN トラフィックのステータス。

  4. VMkernel アダプタのリストから、設定を表示するアダプタを選択します。

    Tab

    説明

    すべて

    VMkernel アダプタのすべての構成情報が表示されます。これには、ポートおよび NIC 設定、IPv4 設定および IPv6 設定、トラフィック シェーピング、チーミングおよびフェイルオーバー、セキュリティ ポリシーが含まれます。

    プロパティ

    VMkernel アダプタのポート プロパティと NIC 設定が表示されます。ポート プロパティには、アダプタが関連付けられているポート グループ(ネットワーク ラベル)、VLAN ID、有効なサービスが含まれます。NIC 設定には、

    IP 設定

    VMkernel アダプタのすべての IPv4 設定と IPv6 設定が表示されます。ホストで IPv6 が有効化されていない場合、IPv6 情報は表示されません。

    ポリシー

    VMkernel アダプタの接続先ポート グループに適用される構成済みのトラフィック シェーピング、チーミングおよびフェイルオーバー、セキュリティ ポリシーが表示されます。