デフォルトで、固定 MAC アドレスには接頭辞として VMware OUI (Organizationally Unique Identifier) が付けられています。ただし、VMware OUI によって提供される空きアドレスの範囲は制限されています。

VMware OUI を使用するように選択すると、vCenter Server、ホストの物理 NIC、および仮想 NIC で使用したり、後で使用したりするために、その範囲の一部が予約されます。

次の形式に従って、VMware OUI プリフィックスを含む固定 MAC アドレスを設定できます。

00:50:56:XX:YY:ZZ

XX は 00 から 3F までの有効な 16 進数であり、YY および ZZ は 00 から FF までの有効な 16 進数です。vCenter Server によって生成される MAC アドレス、またはインフラストラクチャ トラフィック用の VMkernel アダプタに割り当てられる MAC アドレスとの競合を避けるためには、XX の値を 3F より大きくすることはできません。

手動で生成された MAC アドレスの最大値は、次のとおりです。

00:50:56:3F:FF:FF

生成された MAC アドレスと手動で割り当てられる MAC アドレスの間に競合が生じないようにするために、ハード コードされたアドレスから XX:YY:ZZ の一意の値を選択します。