上書き設定や接続切断時のリセットなど、分散ポート グループの詳細設定を編集できます。

手順

  1. vSphere Web Client で分散ポート グループを探します。
    1. 分散ポート グループを見つけるには、Distributed Switch を選択して 関連オブジェクト タブをクリックします。
    2. 分散ポート グループ をクリックして分散ポート グループをリストから選択します。
  2. 管理 タブをクリックして、設定 をクリックします。
  3. 編集 をクリックします。
  4. 詳細 ページを選択して、分散ポート グループ設定を編集します。

    オプション

    説明

    切断時にリセットを設定

    ドロップダウン メニューで、切断時のリセットを有効または無効にします。

    仮想マシンから分散ポートが切断されたときに、分散ポートの構成が分散ポート グループ設定にリセットされます。ポートごとにオーバーライドした内容は破棄されます。

    ポート ポリシーのオーバーライド

    ポート単位レベルでオーバーライドする分散ポート グループのポリシーを選択します。

  5. (オプション) : 各ポート ポリシーのオーバライドを設定するには、ポリシー ページを使用します。
  6. OK をクリックします。