物理アダプタを標準スイッチに割り当て、ホスト上の仮想マシンおよび VMkernel アダプタへの接続を提供します。NIC のチームを構築して、トラフィックの負荷を分散させたりフェイルオーバーを構成することができます。

このタスクについて

NIC チーミングでは、複数のネットワーク接続を結合して、スループットを増やし、リンクの障害に備えて冗長性を実現します。チームを作成するには、複数の物理アダプタを 1 つの vSphere 標準スイッチに関連付けます。

手順

  1. vSphere Web Client で、ホストに移動します。
  2. 管理 タブで ネットワーク をクリックし、仮想スイッチ を選択します。
  3. 物理アダプタの追加先となる標準スイッチを選択します。
  4. 物理ネットワーク アダプタの管理 をクリックします。
  5. アダプタの追加 をクリックします。
  6. リストから 1 つ以上の物理ネットワーク アダプタを選択し、アダプタを割り当てる フェイルオーバーの順序グループ を選択し、OK をクリックします。

    選択したアダプタが [割り当てられたアダプタ] リストの下の選択したフェイルオーバー グループ リストに表示されます。

  7. (オプション) : フェイルオーバー グループ内でのアダプタの位置を変更するには、上矢印と下矢印を使用します。
  8. OK をクリックして物理アダプタの構成を適用します。