vSphere Distributed Switch または標準スイッチの VMkernel アダプタが不要になった場合は、アダプタを削除します。ネットワーク接続を確立した状態に保つため、ホスト上の管理トラフィック用の VMkernel アダプタが少なくとも 1 つ残るようにしてください。

手順

  1. vSphere Web Client で、ホストに移動します。
  2. 管理ネットワーク を選択し、VMkernel アダプタ を選択します。
  3. リストから VMkernel アダプタを選択し、削除 をクリックします。
  4. 確認のダイアログで、影響の分析 をクリックします。
  5. 影響を受けたサービスと影響のレベルを確認します。

    オプション

    説明

    影響ありません

    新しいネットワーク構成の適用後もサービスの通常機能は維持されます。

    重要な影響

    新しいネットワーク構成が適用されると、サービスの通常機能が停止する場合があります。

    影響度:最重要

    新しいネットワーク構成が適用されると、サービスの通常機能が中断されます。

    1. サービスに重大または非常に重大な影響が及ぼされる場合は、サービスをクリックし、[分析の詳細] ペインに表示される原因を確認します。
    2. 影響を受けたサービスがない場合は [影響の分析] ダイアログを閉じ、それ以外の場合は、サービスに対する最重要または重要な影響の原因を解消するまで、VMkernel アダプタの削除をキャンセルします。
  6. OK をクリックします。