復旧サイトで vSphere Replication が問題なく実行されている場合でも、RPO 違反が発生する場合があります。

仮想マシンをレプリケートするときに、RPO 違反が発生する場合があります。

RPO 違反は、次のいずれかの理由で発生する場合があります。

  • ソース ホストとターゲット サイトの vSphere Replication サーバ間にネットワーク接続の問題がある。

  • IP アドレスを変更したため、vSphere Replication サーバに別の IP アドレスが割り当てられている。

  • vSphere Replication サーバがターゲット データストアにアクセスできない。

  • ソース ホストと vSphere Replication サーバ間のバンド幅が遅い。

手順

  • ソース ホストの vmkernel.logvSphere Replication サーバの IP アドレスを検索し、ネットワーク接続の問題がないか確認します。
  • vSphere Replication サーバ の IP アドレスが同じであることを確認します。同じでない場合は、すべてのレプリケーションを再構成し、ソース ホストが新しい IP アドレスを使用するようにします。
  • ターゲット サイトの vSphere Replication アプライアンスで /var/log/vmware/*hbrsrv* を確認し、サーバのターゲット データストアへのアクセスに問題がないか確認します。
  • バンド幅の要件を計算するには、KB 2037268 http://kb.vmware.com/kb/2037268 を参照してください。