vSphere Replication アプライアンスでは、vSphere Replication に必要なすべてのコンポーネントが用意されています。

  • vSphere Replication 用のユーザー インターフェイスを提供するvSphere Web Client へのプラグイン

  • レプリケーションの構成情報および管理情報を格納する組み込みデータベース

  • vSphere Replication 管理サーバ:

    • vSphere Replication サーバを構成します。

    • レプリケーションを有効化、管理および監視します。

    • ユーザーを認証し、vSphere Replication の操作を実行する権限をチェックします。

  • vSphere Replication インフラストラクチャの中核となる vSphere Replication サーバ。

vSphere Replication は、アプライアンスをデプロイした後、すぐに使用できます。vSphere Replication アプライアンスでは仮想アプライアンス管理インターフェイス (VAMI) が提供されており、必要に応じて、デプロイ後に VAMI を使用してアプライアンスの再構成を行うことができます。たとえば、VAMI を使用してアプライアンスのセキュリティ設定やネットワーク設定を変更したり、外部データベースを構成したりすることができます。別の .ovf パッケージを使用して追加の vSphere Replication サーバをデプロイできます。