vSphere Web Client を使用して、メモリ割り当ての設定に関する情報を表示し、それらの設定を変更できます。メモリ リソースを効果的に管理するには、メモリ オーバーヘッド、アイドル メモリ税、および ESXi ホストがメモリをどのように解放するかについて、よく理解しておく必要もあります。

メモリ リソースを管理する場合、メモリ割り当てを指定できます。メモリ割り当てをカスタマイズしない場合、ESXi ホストは、ほとんどの状況で良好に機能するデフォルトを使用します。

メモリ割り当てを指定する方法は、いくつかあります。

  • vSphere Web Client を通じて使用可能な属性と特殊な機能を使用します。vSphere Web Client を使用して ESXi ホストまたは vCenter Server システムに接続できます。

  • 詳細設定を使用します。

  • スクリプト化したメモリ割り当てに vSphere SDK を使用します。