vCenter Server 管理者ロールをセキュリティで保護し、特定のユーザーのみに割り当てます。

始める前に

  • vCenter Server を管理するユーザー アカウントを作成し、そのユーザーに完全な vCenter Server 管理者権限を割り当てます。vCenter コンポーネントの権限の管理 を参照してください。

  • ローカル オペレーティング システム管理者から vCenter Server 管理者権限を削除します。

このタスクについて

個人に関連付けられたユーザー アカウントによる定期的な使用から vCenter Server 管理者ユーザーを保護します。

手順

  1. 作成した vCenter Server 管理者 (たとえば vi-admin) として vCenter Server システムにログインします。
  2. 必要最低限の数のユーザーに完全な管理者権限を付与します。
  3. vCenter Server 管理者としてログアウトします。

次のタスク

vCenter Server 管理者アカウントのパスワードを保護します。たとえば、二分割されたパスワードを作成してその前半と後半をそれぞれ 1 人のみが管理するようにしたり、印刷したパスワードを金庫内に保管したりします。