サードパーティ製のアプリケーションを使用して、証明書とキーをアップロードできます。HTTPS の PUT 操作をサポートするアプリケーションは、ESXi に含まれている HTTPS インターフェイスと連動します。

手順

  1. アップロード アプリケーションでファイルを開きます。
  2. 次のいずれかの場所にファイルをパブリッシュします。

    オプション

    説明

    証明書

    https://hostname/host/ssl_cert

    https://hostname/host/ssl_key

    場所 /host/ssl_cert および host/ssl_key は、/etc/vmware/ssl 内の証明書ファイルにリンクします。

  3. ダイレクト コンソール ユーザー インターフェイス (DCUI) で、管理エージェントの再起動操作を使用して設定を開始します。