この例では、親オブジェクトで権限が付与されているグループから、オブジェクトが複数の権限を継承する方法を示します。

この例では、2 つの異なるグループの同じオブジェクトに、2 つの権限が割り当てられています。

  • ロール 1 は、仮想マシンをパワーオンできる。

  • ロール 2 は、仮想マシンのスナップショットを作成できる。

  • グループ A は、仮想マシン フォルダでロール 1 を付与されており、子オブジェクトに伝達するように権限が設定されている。

  • グループ B は、仮想マシン フォルダでロール 2 を付与されており、子オブジェクトに伝達するように権限が設定されている。

  • ユーザー 1 には、特定の権限は割り当てられていない。

グループ A、B の両方に属するユーザー 1 がログオンします。ユーザー 1 は、仮想マシン A と仮想マシン B のパワーオンとスナップショットの作成の両方を実行できます。

図 1. 例 1: 複数の権限の継承
複数の権限を継承する場合の例。