フォールト トレランス (FT) を有効にすると、VMware vLockstep は、プライマリ仮想マシンで発生する入力とイベントを取得し、それを別のホストで稼動しているセカンダリ仮想マシンに送信します。

プライマリ仮想マシンとセカンダリ仮想マシン間のこのログ記録トラフィックは暗号化されず、このトラフィックにはゲスト ネットワーク、ストレージ I/O データ、およびゲスト OS のメモリの内容が含まれます。このトラフィックには、パスワードなどの機密情報がプレーンテキストで含まれる可能性があります。このようなデータの漏洩を回避するため、このネットワークは確実にセキュリティ保護し、特に中間者攻撃が防止されるように注意してください。たとえば、FT ログ記録トラフィック用のプライベート ネットワークを使用します。