ESXi ホストのストレージを設定するときは、VMFS データストアを作成する前に、プロビジョニングする LUN の数とサイズを決定する必要があります。適合型スキームを使用して試行できます。

手順

  1. 書き込みキャッシュを有効にして、大きな LUN (RAID 1+0 または RAID 5) をプロビジョニングします。
  2. その LUN に VMFS を作成します。
  3. その VMFS 上に 4 ~ 5 の仮想ディスクを作成します。
  4. アプリケーションを実行し、ディスク パフォーマンスが許容できる状態かどうかを判断します。

タスクの結果

パフォーマンスが許容可能な場合、VMFS に追加の仮想ディスクを配置できます。パフォーマンスが条件にあっていない場合は、新しく大きな LUN を作成 (おそらく別の RAID レベルで) し、このプロセスを繰り返します。移行を実行し、LUN を再作成しても仮想マシンのデータが失われないようにします。