HP StorageWorks EVA システムのタイプには、EVA_GL (アクティブ-パッシブ システム) と EVA_XL (アクティブ-アクティブ システム) の 2 種類があります。ESXi と組み合わせて動作するシステムには、特定の具体的な設定が必要です。

ESXi ホストに LUN を提供するときは、接続タイプを カスタム に設定します。値は、次のいずれかです。

  • HP EVAgl 3000/5000 (アクティブ-パッシブ) の場合、000000002200282E ホスト モード タイプを使用。

  • HP EVAgl ファームウェア 4.001 (GL シリーズ用アクティブ-アクティブなファームウェア) 以降の場合、VMware ホスト モード タイプを使用。

  • 5.031 より前のファームウェアを使用している EVA4000/6000/8000 アクティブ-アクティブ アレイの場合、000000202200083E ホスト モード タイプを使用。

  • 5.031 以降のファームウェアを使用している EVA4000/6000/8000 アクティブ-アクティブ アレイの場合、VMware ホスト モード タイプを使用。

そのほかの場合、ESXi システムと組み合わせて使用するために、EVA システムで特別に構成を変更する必要はありません。