ソフトウェア FCoE を使用して SAN から ESXi ホストを起動する場合は、一定の要件と考慮事項が適用されます。

要件

  • ESXi 5.1 以降 である必要があります。

  • ネットワーク アダプタは次の機能を持つ必要があります。

    • FCoE に対応している。

    • ESXi 5.x オープン FCoE スタックをサポートしている。

    • FBFT 形式または FBPT 形式で起動情報をエクスポートできる FCoE ブート ファームウェアを搭載している。

考慮事項

  • ESXi からソフトウェア FCoE ブート構成を変更することはできません。

  • コアダンプは、起動 LUN を含めて、すべてのソフトウェア FCoE LUN でサポートされていません。

  • 起動前のマルチパスはサポートされていません。

  • 起動 LUN は、共有ストレージ上であっても他のホストと共有できません。