通常のストレージ ハードディスク ドライブに加えて、ESXi は半導体ディスク (SSD) をサポートします。

駆動パーツで構成されている磁気デバイスである通常のハードディスクと異なり、SSD はストレージ媒体として半導体を使用しており、駆動パーツが存在しません。通常、SSD は非常に回復力が高く、データへのアクセスを高速化します。

ESXi では SSD をサポートするので、次のメリットがあります。

  • SSD ストレージ デバイスで作成された VMFS データストアを使用して、ESXi ホスト キャッシュの領域を割り当てることができます。

  • Flash Read Cache や Virtual SAN などの機能に SSD を使用できます。これらの機能にはローカル SSD が必要です。

  • SSD は非常に高い I/O スループットを提供できるため、SSD を使用すると仮想マシンの統合率が高まります。

  • ゲスト OS で仮想 SSD デバイスを識別できます。

SSD デバイスを検出するために、ESXi は T10 規格に基づく照会メカニズムを使用します。ESXi は、多数のストレージ アレイで SSD デバイスを自動的に検出できます。ご使用のストレージ アレイが ESXi SSD デバイス検出をサポートしているかどうかをベンダーにご確認ください。