シン フォーマットで仮想ディスクを作成した場合は、シン ディスクをシック プロビジョニング フォーマットの仮想ディスクに変換できます。

手順

  1. vSphere Web Client で、仮想マシンを参照します。
  2. 仮想マシンをダブルクリックします。
  3. 関連オブジェクト タブをクリックし、データストア をクリックします。

    仮想マシン ファイルを保存するデータストアが一覧表示されます。

  4. データストア リンクをクリックし、データストア管理パネルを開きます。
  5. 管理 タブをクリックして、ファイル をクリックします。
  6. 仮想マシン フォルダを開き、変換したい仮想ディスク ファイルを参照します。

    ファイルには、.vmdk 拡張子が含まれており、仮想ディスク (仮想ディスク アイコン) アイコンをクリックします。

  7. 仮想ディスク ファイルを右クリックし、拡張 を選択します。

タスクの結果

拡張された仮想ディスクは、最初にプロビジョニングされたデータストア容量全体を使用します。