クラスタで Virtual SAN を有効にすると、単一の Virtual SAN データストアが作成されます。これは、VMFS および NFS に加えて、データストアのリストに別のタイプのデータストアとして表示されます。

Virtual SAN データストアは、クラスタ内の ESXi ホスト全体に分散される複数のストレージ コンポーネント(ディスク グループ)を使用します。

1 つの Virtual SAN データストアは、仮想マシンまたは仮想ディスクごとに異なるレベルの Quality of Service (QoS)を提供します。

vCenter Server では、Virtual SAN データストアのストレージ特性は、一連の機能として表示されます。仮想マシンのストレージ ポリシーを作成するときに、これらの機能を参照できます。仮想マシンを後でデプロイする場合、Virtual SAN はこのポリシーを使用して、仮想マシンの要件に基づいて最適な方法で仮想マシンを配置します。

仮想マシン ストレージ ポリシーについて を参照してください。