ホストからストレージ デバイスを安全に取り外します。

始める前に

  • デバイスにはデータストアは含まれていません。

  • デバイスを RDM ディスクとして使用している仮想マシンはありません。

  • デバイスには、診断パーティションまたはスクラッチ パーティションは含まれていません。

このタスクについて

ホストからデバイスにアクセスできないようにするため、デバイスを分離する必要が生じる場合があります。たとえば、ストレージ側でハードウェアのアップグレードを実行する場合などです。

手順

  1. vSphere Web Client で、ストレージ デバイスを表示します。
  2. 分離するデバイスを選択し、分離 アイコンをクリックします。

タスクの結果

デバイスがアクセス不能になります。デバイスの動作状態がアンマウント済みに変わります。

次のタスク

複数のホストでデバイスを共有している場合は、各ホストでそのデバイスを分離してください。