ホスト上の vSphere HA エージェントが、1 分以上エージェントにアクセスできない状態です。この状況を解決するには、ユーザの介入が必要な場合があります。

問題

ホストのエージェントにマスター ホストまたは vCenter Server が接続できない場合、vSphere HA は、エージェントがエージェントにアクセスできない状態であることを報告します。このため、vSphere HA はホスト上の仮想マシンを監視できず、障害が生じた後に再起動しない場合があります。

vSphere HA エージェントは、いくつかの理由でエージェントにアクセスできない状態になる可能性があります。この状況は、ネットワークの問題により vCenter Server がマスター ホストおよびホスト上のエージェントに接続できない、またはクラスタ内のすべてのホストに障害が生じていることを最も多く示しています。この状況は、vCenter Server がホストの vSphere HA エージェントと通信できないでいる間にクラスタで vSphere HA が無効にされて再び有効にされたか、またはホストのエージェントで障害が発生し、ウォッチドッグ プロセスでエージェントを再起動できなかったという、まれな状況を示すこともあります。

タスクの結果

vCenter Server が、ホストが応答していないと報告しているかどうかを調べます。そうである場合、ネットワークの問題またはクラスタ全体の障害が生じています。どちらの状況であっても解決されれば、vSphere HA は正常に動作します。正常に動作しない場合は、ホストの vSphere HA を再構成してください。同様に、ホストが応答していることを vCenter Server が報告しても、ホスト状態が「エージェントにアクセスできません」の場合は、ホストの vSphere HA を再構成してください。