ESXi ホストで、ネットワーキングのために SR-IOV 仮想機能(VF)を使用する 1 つ以上の仮想マシンがパワーオフする。

問題

ESXi ホストでは、割り当てられている仮想機能(VF)の総数が『vSphere Configuration Maximums』ガイドに示されている VF の最大数に近くなると、ネットワーキングのために SR-IOV VF を使用する 1 つ以上の仮想マシンがパワーオフします。

仮想マシン ログ ファイル vmware.log には、VF に関する次のメッセージが記録されます。

PCIPassthruChangeIntrSettings: vf_name failed to register interrupt (error code 195887110)

VMkernel ログ ファイル vmkernel.log には、仮想マシンに割り当てられている VF に関する次のメッセージが記録されます。

VMKPCIPassthru: 2565: BDF = vf_name intrType = 4 numVectors: 3
WARNING: IntrVector: 233: Out of interrupt vectors

ESXi ホストには、合計 256 個の割り込みベクトルがあります。ホストが起動するときに、ホスト上のデバイス(ストレージ コントローラ、物理ネットワーク アダプタ、USB コントローラなど)は、256 個のベクトルの一部を消費します。これらのデバイスによって 128 個を超えるベクトルが必要になると、潜在的にサポートされる VF の最大数が減らされます。

仮想マシンがパワーオンし、ゲスト OS VF ドライバが起動するときには、割り込みベクトルが消費されます。必要な数の割り込みベクトルが使用できない場合、ゲスト OS はエラー メッセージを表示することなく突然停止します。

ホストで消費される割り込みベクトルまたは使用できる割り込みベクトルの数を特定する方法は、現在ありません。この数は、ホストのハードウェア構成によって異なります。

タスクの結果

仮想マシンをパワーオンできるようにするには、ホストで仮想マシンに割り当てられている VF の総数を減らします。たとえば、仮想マシンの SR-IOV ネットワーク アダプタを vSphere 標準スイッチまたは vSphere Distributed Switch に接続されるアダプタに変更します。