vCenter Server アプライアンスのホスト名を変更するとき、アプライアンスを再起動すると lookup service のエラーが表示されます。

問題

vCenter Server アプライアンスのホスト名を変更した後、アプライアンスを再起動すると次のエラーが表示されます。VMware Lookup Service に接続できませんでした。SSL 証明書の検証に失敗しました

新しいホスト名で vCenter Server 証明書を更新する必要があります。

手順

  1. vCenter Server アプライアンスの Web インターフェイスにログインします。
  2. ネットワーク タブをクリックし、アドレス をクリックします。
  3. ホスト名を変更し、設定の保存 をクリックします。

    アプライアンスが DHCP を使用してアドレスを取得している場合は、ホスト名を変更できません。

  4. 管理 タブをクリックし、証明書の設定の切り替え をクリックします。

    vCenter Server は、デフォルトの証明書を使用するシステムに新しい証明書を生成します。カスタムの証明書を使用するシステムの場合は、証明書を手動で再生成する必要があります。

  5. システム タブをクリックし、再起動 をクリックして VMware vCenter Server Appliance を再起動します。

    アプライアンス上で実行されているサービスだけでなく、アプライアンスを再起動する必要があります。

次のタスク

カスタムの証明書を使用している場合は、『vSphere セキュリティ』ドキュメントに記載されている通りに、証明書を手動で生成してください。